ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ダーウィンの子供たち 上

  • ダーウィンの子供たち 上

ダーウィンの子供たち 上

  • グレッグ・ベア/著 大森望/訳 島本範之/訳 ベア,グレッグ(Bear,Greg)
    1951年、カリフォルニア州サンディエゴ生まれ。アメリカSF界の第一人者として、精力的な活動を続けている。ネビュラ賞受賞作『ダーウィンの使者』、ネビュラ賞、ヒューゴー賞受賞作『ブラッド・ミュージック』、ネビュラ賞受賞作『火星転移』などがある

    大森 望
    1961年、高知市生まれ。京都大学文学部文学科卒。翻訳家・書評家・アンソロジスト

    島本 範之
    翻訳家。おもにコンピュータの分野で活動

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ヘ3-3
  • ページ数
    409p
  • ISBN
    978-4-86332-275-2
  • 発売日
    2010年09月

880 (税込:950

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 遺伝子に潜むウイルスによる新人類の誕生から12年、において感情を理解し、動くそばかすで語り、ふたつのことを同時に話す―旧人類にとって“ウイルス・チルドレン”と呼ばれるその子供たちは明らかに異質な存在だった。政府が隔離政策を進めるなか、原因ウイルスを発見した分子生物学者ケイと考古学者ミッチは11歳になる愛娘ステラと共に長い逃亡生活を送っていた。だがある朝、ステラは突然姿を消してしまう…。その頃、各地の収容施設で多くの子供たちが相次いで死亡する事態が発生。病因特定を依頼されたウイルスハンターのディケンは、みずから導き出したありえないウイルス発生源の可能性に衝撃を受ける…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Darwin’s Children
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ダーウィンの子供たち 上
  • ダーウィンの子供たち 上

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中