ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ニューヨーク十二番地の呪い

  • ニューヨーク十二番地の呪い

ニューヨーク十二番地の呪い

  • J.D.ロブ/著 青木悦子/訳 ロブ,J.D.(Robb,J.D.)
    ロマンス小説の人気作家、ノーラ・ロバーツのもう一つのペンネーム。1950年、メリーランド州シルバースプリング生まれ

    青木 悦子
    東京都生まれ。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-ロ3-24 イヴ&ローク 番外編
  • ページ数
    451p
  • ISBN
    978-4-86332-273-8
  • 発売日
    2010年09月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • マンハッタンで一人の男が無惨な射殺体で発見された。犯行現場は東十二丁目十二番地。そこの建物は、音楽プロデューサーだった被害者の祖父がかつて所有していたもので、以前は有名なクラブが入っていたが、いまは荒れ果て、幽霊が出ると噂されている。そしてイヴの調べによれば、被害者は幽霊のような声の女からメッセージを受け取り、現場に呼び出されていた。しかもイヴがその建物で見つけたのは、壁に塗り込められた白骨死体。果たして幽霊の正体とは?表題作『ニューヨーク十二番地の呪い』をはじめ、本邦初訳の中編三編を収録したファン垂涎の一冊。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Three in death
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ニューヨーク十二番地の呪い
  • ニューヨーク十二番地の呪い

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中