ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世界中のこどもたちが

  • 世界中のこどもたちが

世界中のこどもたちが

  • 篠木眞/写真 新沢としひこ/詞 新沢 としひこ
    シンガー・ソング・絵本ライター。コンサート活動のほか、保育者向けの講演会や、雑誌へのエッセイ執筆や絵本出版などさまざまな分野で活躍

  • シリーズ名
    からだとこころのえほん 16
  • ISBN
    978-4-591-11838-2
  • 発売日
    2010年10月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 子どもは、子どもだから、子どもでいい。
    これは、ありのままのこどもたちの姿をありのままに捉えた写真絵本です。ふつうのこともたちが、ふつうのままで生きていられること。そんな当たり前のことが、いま、とてもたいせつに思えます。
    子どもたちの姿を、表情をご覧ください。
    こんなにも喜びにあふれ、美しく輝く子どもたち。
    この輝きを決して奪わないでほしい、世界中で紛争や搾取に翻弄されている子どもたちを忘れないでほしい、と、子どもたちの存在が、私たちの胸にまっすぐに迫ってきます。
    子どもが子どものままでいることが、とても困難な時代。世界中のこどもたちがこどもである幸せを生きられるように、願いをこめて作りました。
    言葉は、小学校のすべての音楽教科書に掲載されている歌「世界中のこどもたちが」です。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 23×23cm
対象年齢 幼児 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

子ども(6歳男子)にというより、自分用(笑)絵本というより、ちゃんとした写真家の写真集。幼稚園なんかで子どもたちが歌っている「世界中のこどもたちが」の歌詞を添えてある写真集です。子どもたちの真っ直ぐな目がグッときます。無邪気なだけでない、ありのままの子どもの感情を、そのまんまに切り取ってあると思います。子どもと写真家の心の距離が近いのかな。見ていて涙がでました。子どもたちの未来が、平和でこころ豊かな幸せな世界でありますように、と祈りました。親なら是非一度手にとって見ていただきたい本です。(なぼこたやんさん 40代・東京都三鷹市 男6歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 世界中のこどもたちが
  • 世界中のこどもたちが

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中