ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 精神療法面接の多面性 学ぶこと、伝えること

  • 精神療法面接の多面性 学ぶこと、伝えること

精神療法面接の多面性 学ぶこと、伝えること

  • 成田善弘/著 成田 善弘
    1941年名古屋に生まれる。1966年名古屋大学医学部卒業。精神医学専攻。愛知県立城山病院、名古屋大学医学部精神医学教室助手、社会保険中京病院精神科部長を経て、1994年~2002年椙山女学園大学人間関係学部教授。2003~2010年大阪市立大学大学院生活科学研究科教授。2002年より、桜クリニック勤務、現在に至る

  • ISBN
    978-4-7724-1153-0
  • 発売日
    2010年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 専門家としての責任、理想と現実の妥協点を探ること、面接場面における対処の仕方など、実際の臨床現場からフィードバックされた有用な臨床知見が満載。
目次
精神科臨床の多面性
精神療法を学ぶこと、伝えること―一精神科医のライフサイクル
逆転移を通して学ぶ
昨今の青年期病像にみる意識と無意識
境界例―病態モデルと精神療法
境界例とのかかわり―「援助」という視点
強迫の精神病理と精神療法の展開
解離をめぐる問題の所在
精神療法家の訓練
患者から学ぶ―治療者の介入に対する患者のコメント

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 精神療法面接の多面性 学ぶこと、伝えること
  • 精神療法面接の多面性 学ぶこと、伝えること

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中