ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 四月の橋

  • 四月の橋

四月の橋

  • 小島正樹/著 小島 正樹
    埼玉県生まれ。2005年『天に還る舟』(島田荘司氏との共著・南雲堂)でデビュー

  • シリーズ名
    講談社ノベルス コO-02
  • ページ数
    274p
  • ISBN
    978-4-06-182744-8
  • 発売日
    2010年09月

900 (税込:972

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 探偵役は鹿児島弁の抜けない弁護士川路弘太郎。リバーカヤックが趣味のせいか、川では死体に出会い、河口で発見された死体の殺害犯として逮捕された容疑者の弁護を引き受ける。知り合いの女弁護士の父親だったからだ。前作で見事な推理の冴えを披露したカヤック仲間、那珂邦彦の頭脳も借り、家族の秘密や昔のいじめ事件…と複雑な謎を解き、水上の大団円を迎える。日本版『川は静かに流れ』の傑作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 四月の橋
  • 四月の橋

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中