ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • どこへ向かって死ぬか 森有正と生きまどう私たち

  • どこへ向かって死ぬか 森有正と生きまどう私たち

ポイント倍率

どこへ向かって死ぬか 森有正と生きまどう私たち

  • 片山恭一/著 片山 恭一
    1959年愛媛県生まれ。九州大学農学部卒。同大学大学院博士課程中退。福岡県在住。86年に「気配」で文學界新人賞受賞。95年に『きみの知らないところで世界は動く』で単行本デビュー。2001年『世界の中心で、愛をさけぶ』が300万部を超える大ベストセラーとなる

  • ページ数
    286p
  • ISBN
    978-4-14-081433-8
  • 発売日
    2010年09月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ、彼はパリで死んだのか?『世界の中心で、愛をさけぶ』の大ブームから5年、作家・片山恭一が、新たに私たちに問うたもの―それは、孤高の哲学者・森有正の“死に方”であった。
目次
答えのない世界、生きまどう日々
第1部 森有正・還っていく場所(「孤独」
「絶望」
「時間」
「出発」)
第2部 森有正をめぐって
第3部 パリの森有正(街
生活
ノートル・ダム
信仰
自由)
どこへ向かって死ぬか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • どこへ向かって死ぬか 森有正と生きまどう私たち
  • どこへ向かって死ぬか 森有正と生きまどう私たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中