ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 琥珀色の肖像 黎明期をひたむきに生きた一農業技師

  • 琥珀色の肖像 黎明期をひたむきに生きた一農業技師

琥珀色の肖像 黎明期をひたむきに生きた一農業技師

  • 海老沢小百合/著 海老沢 小百合
    1947年熊本生まれ。イラストレーター、エッセイスト。熊本県立第一高等学校、武蔵野美術大学・視覚伝達デザイン科卒。テキスタイルデザイン研究所勤務の後、出版・広告のイラストレーターとして独立。さまざまな企業、出版社のイラストを手掛ける

  • ページ数
    141p
  • ISBN
    978-4-7887-1067-2
  • 発売日
    2010年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 宮沢賢治が「農界の権威」と強調し、賢治研究者の間で「ナゾの人物」とされてきた坂本謙平は、肥後モッコスの著者の祖父だった。孫の眼から見たありのままの祖父の姿。
目次
第1章 夢の日々―ものみな優しく覆う、朧雲の下で(リョクモンガン
祖父と囲碁
ナンデ…ナンデ…? ほか)
第2章 確かな手触り―五色に輝いて、ゆったりと流れる彩雲と共に(おじいちゃんの家
帰園田居
田んぼ ほか)
第3章 見えてきた真実―実る稲穂に似て、黄金色に染まる黄雲の如き人(竜のひげ
もみ殻灰(燻炭)
真(まこと) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 琥珀色の肖像 黎明期をひたむきに生きた一農業技師
  • 琥珀色の肖像 黎明期をひたむきに生きた一農業技師

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中