ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「あぐり」その後 吉行あぐり103歳と家族の肖像

  • 「あぐり」その後 吉行あぐり103歳と家族の肖像

ポイント倍率

「あぐり」その後 吉行あぐり103歳と家族の肖像

  • 阿部和江/著 阿部 和江
    1939年東京生まれ。都立小石川高校卒、会社勤めを経て結婚。初めシナリオライターとして「宇宙刑事ギャバン」などを執筆。1992年より十数年間「乗馬への道」編集に携わる

  • ページ数
    289p
  • ISBN
    978-4-89336-243-8
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」から13年。吉行あぐり103歳までの軌跡と家族の思い出、夫・エイスケ、長男・淳之介、次女・理恵の作家としての生涯、そして、長女・和子と過ごす満ち足りた百歳の日々の記録。
目次
第1章 あぐりの章
第2章 エイスケの章
第3章 淳之介の章
第4章 和子の章
第5章 理恵の章
終章 「あぐり」その後

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「あぐり」その後 吉行あぐり103歳と家族の肖像
  • 「あぐり」その後 吉行あぐり103歳と家族の肖像

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中