ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 組織の存立構造論と両義性論 社会学理論の重層的探究

  • 組織の存立構造論と両義性論 社会学理論の重層的探究

組織の存立構造論と両義性論 社会学理論の重層的探究

  • 舩橋晴俊/〔著〕 舩橋 晴俊
    1948年、神奈川県生まれ。1976年、東京大学大学院社会学研究科博士課程中退。現在、法政大学社会学部教授

  • ISBN
    978-4-88713-992-3
  • 発売日
    2010年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

2,500 (税込:2,750

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 錯綜する社会問題群と政策課題群の総合的理論枠組をいかにして構築するか。本書はこの課題の回答を、社会学固有の存立構造論と両義性論の重層的組み合わせによって提出する。社会と組織の有する二つの両義性、即ち「経営システムと支配システムの両義性」及び「主体と構造の両義性」の解明を通して、政策科学を革新する堅固な理論的基盤を提供。今日稀なオリジナリティあふれる理論的力作である。
目次
序章 本書の課題と構成
第1章 組織の存立構造論
第2章 協働連関の両義性―経営システムと支配システム
第3章 社会構想と社会制御
第4章 社会学理論の三水準
第5章 「理論形成はいかにして可能か」を問う諸視点
結び

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 組織の存立構造論と両義性論 社会学理論の重層的探究
  • 組織の存立構造論と両義性論 社会学理論の重層的探究

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中