ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 恋の続きはマンハッタンで

  • 恋の続きはマンハッタンで

恋の続きはマンハッタンで

  • メグ・キャボット/著 松本裕/訳 キャボット,メグ(Cabot,Meg)
    ロマンティックコメディ、チックリット、ヤングアダルト小説の分野でアメリカを代表する人気作家。インディアナ大学を卒業後ニューヨークに移り、イラストレーター、ニューヨーク大学の新入生寮のアシスタントマネージャー等の仕事を経て作家となる。『プリンセス・ダイアリー』は世界的ベストセラーとなり、『プリティ・プリンセス』というタイトルで映画化された。パトリシア・キャボットの名前でヒストリカル・ロマンスも執筆している

  • シリーズ名
    ライムブックス キ1-2
  • ページ数
    415p
  • ISBN
    978-4-562-04389-7
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

876 (税込:946

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 卒論を書き上げて大学卒業にこぎつけたリジーは、大好きなファッションの仕事をしようと、故郷のミシガン州からニューヨークへやってきた。銀行を辞めて医者を目指す彼氏ルークも大学編入のために引っ越してきて、彼の家族が持つ五番街のコンドミニアムに住んでいる。目下仕事も住む場所もないリジーはルークの家に居候中。彼が「ここに一緒に住めばいい」と言ってくれてから、結婚のことばかり意識してしまい、プロポーズをしてほしくて悶々と思い悩む日々を送っている。一方で、仕事がいっこうに決まらず焦りをつのらせていたところ、偶然ウェディングドレス修復専門店に働き口がみつかった。しかしインターンで無給でいいとはずみで言ってしまったものだから…。『ヴィンテージ・ドレス・プリンセス』でおなじみ、リジーのニューヨークライフはワクワクハラハラドキドキの連続。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:QUEEN OF BABBLE IN THE BIG CITY
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 恋の続きはマンハッタンで
  • 恋の続きはマンハッタンで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中