ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 発明魂 大衆発明家の父・豊沢豊雄の生涯

  • 発明魂 大衆発明家の父・豊沢豊雄の生涯

発明魂 大衆発明家の父・豊沢豊雄の生涯

  • 中本繁実/著 中本 繁実
    1953年(昭和28年)長崎県生まれ。工学院大学工学部卒、1979年社団法人発明学会に入社し、現在は、発明配達人として、講演、著作、テレビなどで「わかりやすい知的財産権の取り方・生かし方」、「わかりやすい特許出願書類の書き方」などの指導を行っている。数多くの個人発明家に、成功ノウハウを伝授。発明・アイデアの指導の実績も豊富。工学院大学非常勤講師、多摩美術大学非常勤講師。1級テクニカルイラストレーション技能士

  • シリーズ名
    コミュニティ・ブックス
  • ページ数
    247p
  • ISBN
    978-4-89022-923-9
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 五反百姓の子に生まれ、何事にも控え目に生きるよう育てられたが、小学校教諭時代の、生徒の何気ない質問から、日本人のアイデンティティを取り戻すきっかけを得る。悲惨な戦争体験から、高等女学校教諭という立場にもかかわらず代議士に立候補し、当選。後に社団法人発明学会を立ち上げ、「大衆発明家の父」と呼ばれるようになった豊沢豊雄の足跡を追った一冊。
目次
第1章 豊沢豊雄の信じた道(字の読めない父母のへんてこ教育
貧乏人の子は師範学校へ ほか)
第2章 発明一筋(商業学校でのアイデア教育
女学校で末席教育の屈辱感 ほか)
第3章 発明は誰にもできる(発明振興議員連盟をつくる
世界一の小型モーター ほか)
第4章 発明のちから(日曜発明学校のはじまり
東久邇宮盛厚殿下との出会い ほか)
第5章 知的財産権の普及に命をかける(ユーモア発明クラブ
傘寿、米寿、卒寿の祝賀会 ほか)
あなたにもできる!―学習した知識、豊富な経験を活かして、地域で、職場で、活躍の場を広げよう(出願の手続きが得意な「知的財産権実務者」になれる
「知的財産管理技能士3級」の資格にチャレンジしよう ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 発明魂 大衆発明家の父・豊沢豊雄の生涯
  • 発明魂 大衆発明家の父・豊沢豊雄の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中