ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語

  • アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語

ポイント倍率

アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語

  • 市川洋介/作 水野ぷりん/絵 市川 洋介
    1949年、北海道生まれ。北海道大学文学部卒。北広島市役所を退職後、短編小説・エッセイなどを執筆。『アンモナイトの森で―少女チヨとヒグマの物語』で第18回小川未明文学賞大賞を受ける

    水野 ぷりん
    1960年、東京生まれ

  • シリーズ名
    ティーンズ文学館
  • ISBN
    978-4-05-203250-9
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いったい、これはなんだ?―十二歳のチヨは首をかしげました。まるで巨大なカタツムリのような石が、チヨのまわりにいくつもころがっていたのです。そのときのチヨはまだ知りませんでした。それが、一億年前に生きたアンモナイトの化石であり、そしてそれが、世界的な大発見であるとは。そこは、だれもふみこんだことのない、危険なヒグマたちの森でした。第18回小川未明文学賞大賞受賞作品。小学校中学年から。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 小学中学年

ページの先頭へ

閉じる

  • アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語
  • アンモナイトの森で 少女チヨとヒグマの物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中