ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 絵のない絵本

  • 絵のない絵本

絵のない絵本

  • アンデルセン/〔著〕 川崎芳隆/訳 アンデルセン,ハンス・クリスチャン(Andersen,Hans Christian)
    1805‐1875。デンマークの小説家。フューン島の貧しい靴屋の息子として生まれ、学校にもあまり通わなかった。しかし、早くから文学に親しんだ読書好きの少年は、舞台に憧れ、故郷をとびだす。以降、各地をさすらいながら筆をとり、近代童話の確立者となった

  • シリーズ名
    角川文庫 ア4-1
  • ページ数
    164p
  • ISBN
    978-4-04-216505-7
  • 発売日
    2010年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

286 (税込:309

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 私は都会の屋根裏部屋で暮らす貧しい絵描き。ひとりの友もなく、毎晩寂しく窓から煙突を眺めていた。ところがある晩、月が私に語りかける―僕の話を、絵にしてみたら。それからいく晩もの間、月は私に、自分が見てきた世界の物語を話して聞かせるのだった―。旅を愛したアンデルセンが自らの体験をもとに、ヨーロッパからインド、中国、アフリカへと、読書を豊穣な想像力の世界に誘う傑作連作短編集。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
版数 改版

ページの先頭へ

閉じる

  • 絵のない絵本
  • 絵のない絵本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中