ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ブラック・トライアングル 温存された大手損保、闇の構造

  • ブラック・トライアングル 温存された大手損保、闇の構造

ポイント倍率

ブラック・トライアングル 温存された大手損保、闇の構造

  • 谷清司/著 谷 清司
    弁護士法人サリュ代表/弁護士。昭和40年、大阪市生まれ。府立天王寺高校、京都大学法学部卒業。平成9年、大阪で弁護士登録。同10年より山口県萩市に赴任、独立開業。同16年、弁護士法人サリュ設立。同22年現在、法律事務所を全国六カ所に構え、大阪にて指揮を執る。平成20年より同志社大学法科大学院講師

  • ページ数
    188p
  • ISBN
    978-4-344-99724-0
  • 発売日
    2010年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 保険会社、国、そして裁判所。交通事故被害者を蝕む保険金「値切り」の手口が、いま明らかになる―。
目次
第1章 これが交通事故補償の実態だ
第2章 「払いたくない」保険会社の手口を暴く
第3章 後遺障害補償が抱える問題点
第4章 日本の保険制度のカラクリと問題点
第5章 問題だらけの交通事故裁判
第6章 今後の交通事故損害賠償のあり方

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ブラック・トライアングル 温存された大手損保、闇の構造
  • ブラック・トライアングル 温存された大手損保、闇の構造

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中