ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦士の法

  • 戦士の法

戦士の法

  • 花田一三六/著 花田 一三六
    1971年生まれ。福岡県在住。大阪の調理師学校卒→ホテル入社→1ヶ月で退社→フリーター→1994年角川書店の雑誌「ザ・スニーカー」において短編「八の弓、死鳥の矢」でデビュー

  • シリーズ名
    GA文庫 は-02-05 戦塵外史 5
  • ページ数
    277p
  • ISBN
    978-4-7973-6011-0
  • 発売日
    2010年06月

600 (税込:648

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 男の武骨な斬撃が、追っ手の生命を頭蓋ごと叩き潰す。次々と。なんの躊躇いもなく。男の桁外れの強さに、まだ10歳の少女は息を呑んだ。少女は男を「大男」と呼び、男は少女を「小娘」と呼んだ。お互いの素性も、名前すらも判らない。いや、むしろそれを邪魔になるだけだ。用心棒と、その雇い主。その関係だけがあればいい。男は喋らない。頑強な筋肉で覆われた巨躯が、ただ分厚い足音をシャールの後ろで響かせるばかりだ。この男とならもしや。そう、シャールが考えた時、一目で手練れと判る、細身の双剣使いが彼らの行く手をゆらりと阻んだ…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦士の法
  • 戦士の法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中