ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 竜の子爵と恋のたくらみ
  • 竜の子爵と恋のたくらみ

  • 竜の子爵と恋のたくらみ
  • 竜の子爵と恋のたくらみ

竜の子爵と恋のたくらみ

  • サブリナ・ジェフリーズ/著 富永佐知子/訳 ジェフリーズ,サブリナ(Jeffries,Sabrina)
    文学の准教授を経て作家に転身。セクシーな作風やエンターテインメント性たっぷりのストーリー展開に加え、文学者ならではの入念な時代考証と緻密に構成された文章が高く評価され、数々の賞を受賞している。現在、夫と息子とともにノースカロライナに暮らす

    富永 佐知子
    東京藝術大学音楽学部楽理科卒業

  • シリーズ名
    MIRA文庫 SJ01-02 背徳の貴公子 2
  • ページ数
    493p
  • ISBN
    978-4-596-91415-6
  • 発売日
    2010年05月

819 (税込:885

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 公爵令嬢レジーナは、兄と友人ルイーザの交際を認めてもらうためにドレイカー子爵の屋敷を訪れた。ルイーザの兄である子爵はその粗野な風貌から“ドラゴン子爵”とあだ名され、領地で隠遁生活を送っているという。そして、どういうわけかレジーナの兄を毛嫌いしているらしい。面会を断られたレジーナは子爵の書斎に押しかけ、兄とルイーザを子爵の監視下で1ヵ月間交際させてみることを提案した。さんざん渋った末、子爵は低く轟くような声で言い放った。「わかった、要求をのもう…そのかわり、俺もあんたと交際させてもらう」。珠玉のリージェンシー3部作“背徳の貴公子”第2弾。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:TO PLEASURE A PRINCE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中