ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 登録販売者標準テキスト 改訂版~医薬品の

  • 登録販売者標準テキスト 改訂版~医薬品の

登録販売者標準テキスト 改訂版~医薬品の

  • ISBN
    978-4-8408-1127-9
  • 発売日
    2010年03月

4,000 (税込:4,320

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 薬の仕組みや安全性に影響する要因を学ぶことで、副作用の症状に関する知識を基本から理解できます。また、一般用医薬品の販売に関連する法令・制度の仕組みも詳しく紹介。どんな難問にも対処できる充実した内容で、試験合格後の実務でも役立つ一冊です。
目次
第1章 医薬品に共通する特性と基本的な知識(医薬品の本質
医薬品の効き目や安全性に影響を与える要因
適切な医薬品選択と受診勧奨
薬害の歴史)
第2章 人体の働きと医薬品(人体の構造と働き
薬の働く仕組み
症状からみた主な副作用)
第3章 主な医薬品とその作用(精神神経に作用する薬
呼吸器官に作用する薬
盲腸に作用される薬
心臓などの器官や血液に作用する薬
排泄に関わる部位に作用する薬 ほか)
第4章 薬事関係法規・制度(医薬品の販売業の許可
医薬品の取扱い
医薬品販売に関する法令遵守
関連政省令の制定)
第5章 医薬品の適正使用・安全対策(医薬品の適正使用情報
医薬品の安全対策
医薬品の副作用等による健康被害の救済
一般用医薬品の適正使用のための啓発活動)

商品詳細情報

フォーマット 単行本

ページの先頭へ

閉じる

  • 登録販売者標準テキスト 改訂版~医薬品の
  • 登録販売者標準テキスト 改訂版~医薬品の

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中