ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 将軍位を盗んだ男吉宗の正体 “暴れん坊将軍”は「忍者」だった!

  • 将軍位を盗んだ男吉宗の正体 “暴れん坊将軍”は「忍者」だった!

将軍位を盗んだ男吉宗の正体 “暴れん坊将軍”は「忍者」だった!

  • 若桜木虔/著 若桜木 虔
    1947年静岡県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。学生時代、SF研究会に所属。現在、日本推理作家協会会員。シミュレーション・ノベルの人気作家として数々のベストセラーを執筆している

  • シリーズ名
    文庫ぎんが堂 わ1-1
  • ISBN
    978-4-7816-7022-5
  • 発売日
    2010年04月

648 (税込:700

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 江戸幕府八代将軍・徳川吉宗は豊臣家の血を引く忍者―。この突拍子もない“奇説”を、いきなり聞かされたあなたは、「まさか」と笑うことだろう。しかし、この本で紹介されている数々の論証に触れれば、真田幸村が徳川の治世を人知れず奪わんと仕掛けた謀略が、「吉宗」という男を生んだということを確信するはずだ。あなたは今、歴史の狭間に秘められた、驚くべき逆転劇を知る。そう、この本に記されているのは、まぎれもない「事実」なのである。
目次
第1章 吉宗生母・由利ノ方は「くノ一」だった!
第2章 吉宗は紀州忍群の棟梁だった!
第3章 吉宗はいかに忍者組織を編成したか
第4章 藩主継承までの経緯に見る「吉宗流謀略術」の数々
第5章 「享保の改革」にも忍者がフル活用されていた!
第6章 吉宗を取り巻く「愛」と「忠義」のロマンス
第7章 吉宗は「秀吉治世」を理想としていた!
第8章 御庭番に見る吉宗の人材活用術
第9章 吉宗は島津家と「密約」を結んでいた!

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 将軍位を盗んだ男吉宗の正体 “暴れん坊将軍”は「忍者」だった!
  • 将軍位を盗んだ男吉宗の正体 “暴れん坊将軍”は「忍者」だった!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中