ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • フランシス・イェイツとヘルメス的伝統

  • フランシス・イェイツとヘルメス的伝統

フランシス・イェイツとヘルメス的伝統

  • マージョリー・G.ジョーンズ/著 正岡和恵/訳 二宮隆洋/訳 ジョーンズ,マージョリー・G.(Jones,Marjorie G.)
    ホイートン・カレッジ、ラトガーズ大学ロー・スクールを卒業後、25年間の企業勤務を経てニュー・スクール大学大学院で歴史学を専攻する。その後マーシー・カレッジなどで教鞭をとる。ニューヨーク在住

    正岡 和恵
    1954年、愛媛県生まれ。東京大学大学院博士課程単位取得退学。成蹊大学文学部教授

    二宮 隆洋
    1951年、愛媛県生まれ。京都大学法学部卒

  • ページ数
    406p
  • ISBN
    978-4-86182-279-7
  • 発売日
    2010年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 魔術的なルネサンス像を提唱し、従来の思想史・科学史観を大胆に見直した20世紀後半における最も独創的な歴史家―イェイツは、いかにしてイェイツになったのか?日記、覚書、書簡、学者仲間の回想など、多様な資料を駆使しながら稀代の女性学者の形成史に迫る、初の本格的評伝。
目次
第1章 後期ヴィクトリア朝の一家族
第2章 生の至福を司る精霊
第3章 フランス演劇
第4章 アルプスからの下山
第5章 自虐的な罪の襞
第6章 「潰えた希望」
第7章 ぞくぞくさせる本
第8章 過去と現在の奇妙な混淆
第9章 世界市民
第10章 歴史に酔い痴れる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Frances Yates and the hermetic tradition
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • フランシス・イェイツとヘルメス的伝統
  • フランシス・イェイツとヘルメス的伝統

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中