ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マルトー 大作曲家たちを虜にした世紀の大ヴァイオリニスト

  • マルトー 大作曲家たちを虜にした世紀の大ヴァイオリニスト

マルトー 大作曲家たちを虜にした世紀の大ヴァイオリニスト

  • 戸張通子/著 戸張 通子
    声楽家、ドイツ国籍。武蔵野音楽大学短期大学部専攻科声楽修了。1967年、NHK教育テレビで映画主題歌を歌い、日本で歌手として活躍を始め、ドイツに渡りRobert Schumann Konservatorium D¨usseldorfで声楽を研鑽。コンサート歌手として(宗教音楽からミュージカルまでこなす)独自の世界を披露。その一方ドイツ映画「アンナの母」ではピアノ演奏をし、また「ハウス・マルトー」、「国際俳優学校M.チェホフ」(音楽科)では講師を務める

  • ページ数
    375p
  • ISBN
    978-4-88364-281-6
  • 発売日
    2010年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • モーツァルトが使った名器マギーニで、ワーグナー、ブラームス、ドボルザーク、グノー、チャイコフスキー、ヴェルディ、グリーグ、サン=サーンスらを魅了。彫刻家ロダン、詩人リルケとも親交を持ち、その上ドイツ皇帝、スウェーデン国王から寵愛されたという世紀の大ヴァイオリニスト、アンリ・マルトー。その生涯とエピソードを20年かけて取材。
目次
ワーグナーと続く百年の絆
客席から握手を求めたブラームス
ドボルザークとの共演
大聖堂に響いたグノーの「ジャンヌ・ダルク」ミサ曲
心を開いたチャイコフスキー
ヴェルディとの語らい
グリーグの抱擁
ロダンの賞讃
詩人リルケと心の対話
父と子のように支えあったサン=サーンス〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マルトー 大作曲家たちを虜にした世紀の大ヴァイオリニスト
  • マルトー 大作曲家たちを虜にした世紀の大ヴァイオリニスト

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中