ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国連が創る秩序 領域管理と国際組織法

  • 国連が創る秩序 領域管理と国際組織法

国連が創る秩序 領域管理と国際組織法

  • 山田哲也/著 1965年東京生まれ。1993年外務省専門調査員(在連合王国(英国)日本大使館)。1995年国際基督教大学大学院行政学研究科博士後期課程中途退学。1996年財団法人日本国際問題研究所研究員。2003年椙山女学園大学現代マネジメント学部助教授。2008年南山大学総合政策学部教授。専攻は国際法・国際組織論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • シリーズ名
    南山大学学術叢書
  • ISBN
    978-4-13-036140-8
  • 発売日
    2010年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,600 (税込:5,060

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 冷戦終結以降,地域紛争の勃発とその複雑化により世界が大きく揺らぐなか,国連は国際秩序を再構築できるのか――紛争解決能力を欠く国家の限界が露呈し,代わって国連が平和維持・平和構築に直接乗り出す活動として注目される「領域管理」に焦点を当て,その可能性と限界に鋭く迫る
目次
国際秩序の中の領域管理―分析視角と射程
第1部 冷戦後国際秩序と国連(冷戦終結のインパクト
国際社会の構造変容と国連)
第2部 領域管理の系譜と活動(国際組織史の中の領域管理
領域管理の実施権限と法的性質
領域管理機関の任務)
第3部 領域管理と国際組織法(国際社会の階層化と国連
国際組織法の再検討に向けて)
多極化する世界と国連―新たな国際組織法を求めて

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 国連が創る秩序 領域管理と国際組織法
  • 国連が創る秩序 領域管理と国際組織法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中