ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ホワイトチャペルの雨音

  • ホワイトチャペルの雨音

ホワイトチャペルの雨音

  • イヴ・シルヴァー/著 高橋恭美子/訳 シルヴァー,イヴ(Silver,Eve)
    2005年、『ホワイトチャペルの雨音』を発表して作家としてデビュー。その後、ヒストリカルやコンテンポラリーのロマンス小説を順調に上梓し続け、高い評価を得ている。また、イヴ・ケニン名義でも作品を発表している。現在はカナダ在住。作家業のかたわら、人体解剖学と微生物学の講師もしているそうである

    高橋 恭美子
    英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-シ8-1
  • ページ数
    388p
  • ISBN
    978-4-86332-210-3
  • 発売日
    2010年01月

820 (税込:886

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 裕福な家に生まれながらも、数奇な運命に翻弄され、ロンドンで路上生活を余儀なくされた娘ダーシー。彼女は幸いにも、ダミアンという魅力的な医師のもとで働くことになった。ダミアンは解剖学も研究しており、あるときダーシーに画才があることを知ると、解剖した死体の一部の絵を記録のために描いてくれるよう依頼した。ダミアンに心ならずも惹かれていたダーシーは承諾するが、やがて恐ろしい疑念に囚われる。折しも発生していた連続殺人事件の犯人こそダミアンで、彼女が描く死体は事件の被害者かもしれなかったのだ!ヒストリカル・ロマンスの新星、日本初登場。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Dark desires
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ホワイトチャペルの雨音
  • ホワイトチャペルの雨音

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中