ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 河口慧海著作選集 4 シャクンタラー姫

  • 河口慧海著作選集 4 シャクンタラー姫

河口慧海著作選集 4 シャクンタラー姫

  • 河口慧海/〔著〕 "訳編者:河口慧海(かわぐち・えかい) 1866-1945
    仏教学者、僧侶。大阪府堺市生まれ。哲学館(現・東洋大学)、黄檗山万福寺に学ぶ。大乗仏教の原典を求め、単身チベット探検を敢行、明治34年(1901)日本人で初めてチベットの首府ラサに到達する。大正2年(1913)2度目のチベット入りを果たし、チベット大蔵経等を将来する。帰国後、大正大学教授。著書『西蔵旅行記』は現在まで広く読み継がれている。

    原著者:カーリダーサ K?lid?sa ???????
    古代インドの詩人・劇作家。5世紀頃グプタ朝時代の人物とされる。叙事詩『ラグヴァンサ』、抒情詩『雲の使い』(メーガドゥタ)などはサンスクリット文学の最高傑作と讃えられる。(生没年不詳)
    "

  • 巻の書名
    シャクンタラー姫
  • 巻の著者名
    カーリダーサ/著 河口慧海/訳 日高彪/校訂
  • ISBN
    978-4-86330-037-8
  • 発売日
    2009年12月

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

4,700 (税込:5,170

現在、商品はございません。
「入荷お知らせ」をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。

詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • "ゲーテも絶賛したインドの国民的古典戯曲
    サンスクリット語原典に基づく歴史的名訳!
    かのゲーテも絶賛した、インドの国民的古典戯曲として名高い『シャクンタラー』。大叙事詩『マハーバーラタ』を基に、“インドのシェイクスピア”とも称される古代グプタ朝の詩人カーリダーサが歌劇の形に再編した、聖女と王の数奇な恋物語。日本人初のチベット探検者であり、印度学の開拓者としても活躍した河口慧海が、サンスクリット(梵語)の原典に基づき正確かつ読みやすく邦訳した歴史的名訳!"
目次
祝詞序幕第一幕第二幕第三幕第四幕第五幕中幕第六幕第七幕付録シャクンタラー姫の後に書す訳者稿原著者カーリ=ダーサ小伝訳者稿

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 河口慧海著作選集 4 シャクンタラー姫
  • 河口慧海著作選集 4 シャクンタラー姫

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中