ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 山口瞳対談集 5

  • 山口瞳対談集 5

山口瞳対談集 5

  • 山口瞳/ほか著 1926(大正15)年、東京生まれ。麻布中学を卒業、第一早稲田高等学院に入学するも自然退学。その後、父の工場で旋盤工として働く。終戦後は複数の出版社に勤務。その間に國學院大學を卒業する。1958年に寿屋(現サントリー)に中途入社、「洋酒天国」の編集者として活躍する。62年『江分利満氏の優雅な生活』で直木賞を受賞、79年には『血族』で菊池寛賞を受賞する。95(平成7)年8月、肺がんのため逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • ISBN
    978-4-8460-1017-1
  • 発売日
    2009年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
「東京」もう一つの貌(村松友視)
わたしはオトナに殺されたい(田中真理)
ああ偏見大論争おんな談義(野坂昭如)
エッセイ礼讃(丸谷才一)
おとこの味(生江義男)
仕事と遊びの間(古山高麗雄)
なまけもの(木山捷平)
ウイスキーあ・ら・かると(矢口純・柳原良平)
母について(安原顯)
礼儀作法とは己を虚しゅうすること(高橋義孝)
たかが競馬、されど競馬(パラオ・徳Q・スバル・都鳥・臥煙)
対談の愉しみ(吉行淳之介)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 山口瞳対談集 5
  • 山口瞳対談集 5

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中