ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 柳宗悦を支えて 声楽と民芸の母・柳兼子の生涯

  • 柳宗悦を支えて 声楽と民芸の母・柳兼子の生涯

柳宗悦を支えて 声楽と民芸の母・柳兼子の生涯

  • 小池静子/著 小池 静子(コイケ シズコ)
    長野県立野沢南高等学校卒業。國學院大學国文科中退。国立音楽大学声楽科卒業、柳兼子に師事。国立音楽大学に勤務、定年退職

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-7684-5620-0
  • 発売日
    2009年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • “民藝”を生みだした白樺派・柳宗悦。彼と民藝運動を支えたのは、一人の女性の歌声だった。
目次
第1章 青春期(生い立ち
長唄のお稽古 ほか)
第2章 宗悦の妻として(新婚のころ
我孫子 ほか)
第3章 民藝館にて(東京へ
民藝館のできたころ ほか)
第4章 歌に生きて(演奏活動の開始
山根銀二と原のぶ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 柳宗悦を支えて 声楽と民芸の母・柳兼子の生涯
  • 柳宗悦を支えて 声楽と民芸の母・柳兼子の生涯

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中