ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 正木義太伝および補遺 一海軍士官の記憶

拡大

  • 正木義太伝および補遺 一海軍士官の記憶

正木義太伝および補遺 一海軍士官の記憶

  • 正木生虎/著 正木 生虎(マサキ イクトラ)
    明治35年8月19日、広島県生れ。大正9年8月、海軍兵学校に入学。12年7月同校卒業。13年12月、海軍少尉任官。15年12月の海軍中尉任官以来、一貫して通信関係の勤務に就いた。昭和15年11月、戦艦日向通信長兼分隊長。昭和16年9月、高松宮殿下御附武官。昭和19年10月、海軍大佐任官。昭和20年11月予備役編入。昭和21年11月依願免官。平成2年3月5日東京にて死去

  • ページ数
    313p 図版16p
  • ISBN
    978-4-16-371670-1
  • 発売日
    2009年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,667 (税込:2,880

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日露戦争では旅順閉塞戦で戦った父の生涯をつづった「正木義太傳」および、司馬遼太郎がその出版を強くすすめた「補遺」。そして母を追慕する「尽きぬ母への思慕の記」を収める。
目次
正木義太傳(發端
少年時代
青年時代 ほか)
正木義太傳 補遺(先祖について
祖父母のこと
青少年時代のこと ほか)
尽きぬ母への思慕の記
参考文献―海軍の友人、陸軍の友人へ(「司馬遼太郎からの手紙」より抄録)(正木生虎氏の思い出
正木家に見る「海軍文明」
忙しい忙しいという失業者 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 正木義太伝および補遺 一海軍士官の記憶

拡大

  • 正木義太伝および補遺 一海軍士官の記憶

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中