ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アドリア海のおはよう波 シンガーソングライターヤドランカの音とひかり

拡大

  • アドリア海のおはよう波 シンガーソングライターヤドランカの音とひかり

アドリア海のおはよう波 シンガーソングライターヤドランカの音とひかり

  • ヤドランカ/著 長原啓子/著 ヤドランカ(Stojakovi´c,Jadranka)
    サラエヴォ(現ボスニア・ヘルツェゴヴィナ首都)生まれ、ダルマチア(現クロアチア共和国のアドリア海沿岸地方)育ちのシンガーソングライター、画家。18歳でベーシストとしてオスロでデビュー。サラエヴォ大学哲学学部をへて、サラエヴォ大学美術学部卒業。1984年、サラエヴォ冬季オリンピックのテーマ曲の制作と歌唱により、国民的シンガーとなる。同年、旧ユーゴスラヴィア芸術大賞受賞。1988年から日本に拠点を移し音楽活動、絵画制作に邁進

    長原 啓子(ナガハラ ケイコ)
    出版社勤務をへて文筆の道へ

  • ページ数
    169p
  • ISBN
    978-4-591-11246-5
  • 発売日
    2009年10月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • おごらない、急がない、争わない、足りている、愛されている…「アドリアティック タオ」は海辺の生き方。
目次
1 アドリア海―「眠れ、よい子よ」
2 ダルマチア―「水のまなざし」
3 母―「青く塗られた青の中」
4 ヨーロッパ―「予感」
5 サラエヴォ―「あなたは、どこに」
6 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ―「ベンバシャ」
7 モスタルの橋―「一日がもっと長ければ」
8 日本―「遠浮舟」

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アドリア海のおはよう波 シンガーソングライターヤドランカの音とひかり

拡大

  • アドリア海のおはよう波 シンガーソングライターヤドランカの音とひかり

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中