ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • リチャード・ローティ リベラル・アイロニストの思想 1931-2007

拡大

  • リチャード・ローティ リベラル・アイロニストの思想 1931-2007

リチャード・ローティ リベラル・アイロニストの思想 1931-2007

  • 大賀祐樹/著 大賀 祐樹(オオガ ユウキ)
    1980年生。現在早稲田大学社会科学研究科博士課程在学中。専攻はアメリカの哲学と政治思想、社会思想。経済社会学会に所属

  • ページ数
    356p
  • ISBN
    978-4-89434-703-8
  • 発売日
    2009年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,800 (税込:4,104

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「哲学」と「政治」を峻別せよ!20世紀アメリカを代表する思想家の全貌。国家を否定し資本主義の暴走を許す、「文化左翼」を徹底批判!ポストモダン的相対主義の先にある、「物語」と「希望」の思想。
目次
アメリカ思想とローティ
第1部 ローティの哲学(ローティの生涯と思想形成
認識論的転回と言語論的転回
解釈学的転回)
第2部 ローティによる自由主義の再構築(偶然性の自由主義
「残酷さと苦痛の減少」と「公と私の区別」)
第3部 ローティのプラグマティズム(プラグマティズムとネオ・プラグマティズム
プラグマティズムと脱構築)
第4部 現実への参加(ローティの左翼論とその源流
ローティによる道徳思想の再生)
第5部 ローティの現代的意義(「真理」の物語論的転回)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm

ページの先頭へ

閉じる

  • リチャード・ローティ リベラル・アイロニストの思想 1931-2007

拡大

  • リチャード・ローティ リベラル・アイロニストの思想 1931-2007

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中