ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 理想主義者 三沢光晴が見た夢

  • 理想主義者 三沢光晴が見た夢

理想主義者 三沢光晴が見た夢

  • 三沢光晴/著 三沢 光晴(ミサワ ミツハル)
    1962年6月18日生まれ。埼玉県越谷市出身。足利工業大学付属高校時代にアマチュア・レスリングで国体に出場し、フリースタイル87キロ級で優勝。全日本プロレス入門後、2代目タイガーマスクとして活躍し、ヘビー級転向後は、全日本プロレスに存在するすべてのタイトルを獲得。2000年7月、理想のプロレスを目指し、(株)プロレスリング・ノアを設立。その後創設されたGHCヘビー級タイトルに三度輝く。過激な闘いと個性的な選手の輩出、卓越した経営プランで、ノアを業界トップの人気団体に押し上げた

  • シリーズ名
    ランダムハウス講談社文庫 み2-1
  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-270-10320-3
  • 発売日
    2009年09月

619 (税込:669

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2009年6月13日、試合中の事故により他界した著者が遺した最後のメッセージ。それまでのプロレス界の慣習を見直し、プロレスを進化させた男の美学が詰まっている。現役レスラーにして経営者でもあった著者が、肉体的でない強さの意味や意義など、人間の生きる本質にも迫った名著。
目次
第1章 才能とは何か
第2章 真剣勝負とは何か
第3章 技術とは何か
第4章 進化とは何か
第5章 強い組織とは何か

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 理想主義者 三沢光晴が見た夢
  • 理想主義者 三沢光晴が見た夢

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中