ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • スペイン内戦 包囲された共和国1936-1939

拡大

  • スペイン内戦 包囲された共和国1936-1939

スペイン内戦 包囲された共和国1936-1939

  • ポール・プレストン/著 宮下嶺夫/訳 ポール・プレストンポール・プレストンは一九四六年イングランド、リヴァプールに生まれ、カトリックとして育てられた(とはいえこの生い立ちは、内戦中のスペイン共和国に対するスペインおよび世界のカトリック界の態度への彼の鋭い批判をいささかも妨げてはいない)。オックスフォード大学卒業。レディング大学講師、ロンドン大学クイーン・メアリー・カレッジの教授などを経て、一九九一年現職【注:ロンドン・スクール・オヴ・エコノミクス教授】。一九九四年イギリス学士院会員。「スペイン内戦をその実際の体験者よりも良く知っている人物」(『デーリー・テレグラフ』紙)、「その著作が専門家からも一般読者からも歓迎されている、もっとも著名なスペイン内戦史研究者」(歴史家ロナルド・ヒルトン)と言われ、英米だけでなく当のスペインにおいても、その業績は高く評価されている。二〇〇五年にはスペインの権威ある学術賞、ラモン・リュル国際賞を受賞した。イギリス、スペイン両国のメディアでスペイン問題の解説者としても活躍。

    (「訳者あとがき」より、【】内は補足)宮下嶺夫1934年京都市生まれ。慶應義塾大学文学部卒。主な翻訳書に、H・ファースト『市民トム・ペイン』、N・フエンテス『ヘミングウェイキューバの日々』(以上、晶文社)、G・ジャクソン『図説スペイン内戦』(彩流社)、A・ドルフマン『ピノチェト将軍の信じがたく終わりなき裁判』(現代企画室)、W・ロード『真珠湾攻撃』(小学館)、J・G・ナイハルト『ブラック・エルクは語る』(めるくまーる)、L・アリグザンダー『ウェストマーク戦記』三部作(評論社)など

  • シリーズ名
    世界歴史叢書
  • ISBN
    978-4-7503-3041-9
  • 発売日
    2009年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,000 (税込:5,500

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • セクト主義的歴史解釈を徹底してしりぞけ学問的綿密さによって内戦の複雑な様相を描き出す。(歴史図書総目録より)
目次


まえがき



序言七十年の内戦



第一章分裂した社会一九三一年以前のスペイン

近代化への苦悶

進歩と反動

大地主の権力

束の間の第一共和国

王政復古政治体制ほか



第二章左派の挑戦一九三一年から一九三三年まで

全スペイン人のための共和国

右派の反応

偶然主義と破局主義

教会と陸軍

セグラ大司教の教書ほか



第三章対決と陰謀一九三四年から一九三六年まで

「暗黒の二年間」

社会党員の憤激

アナキストの蜂起

対立の激化

アストゥリアス十月革命ほか



第四章クーデターから内戦へ

テロルの役割

セビリャ制圧

グラナダの惨劇

妥協への模索

労働者への武器配布ほか



第五章列強、スペインを裏切る

ファシズムへの対応

イギリスの思惑

フランスの危惧

孤立主義の中のアメリカ

スターリンの当惑ほか



第六章中心的叙事詩

ヒラル内閣からラルゴ・カバリェロ内閣へ

アナキストの入閣

共和国政府の移転

マドリード防衛評議会

国際義勇兵ほか



第七章神の都市の反動とテロル

ナショナリスト陣営の団結

戦略としての虐殺

潜在的脅威の除去

ドン・フアン王子の申し出

ファル・コンデ追放ほか



第八章悪魔の都市の革命とテロル

職業軍人への疑念

法と秩序の一時的喪失

クンパニスとCNT代表団

二重権力

戦争か革命かほか



第九章段階的敗北

ゲルニカ爆撃

ナショナリスト軍、北部を制圧

ブルネテの戦い

アラゴン攻勢

フランコ、内閣を組織ほか



第十章フランコの平和

内戦終結後の弾圧

死者数把握の諸問題

カウデの縦穴

祖父の遺骨

歴史的記憶回復協会勝者と敗者の分離ほか



エピローグ



訳者あとがき

主要人物・組織

事項原語一覧

人名索引

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:The Spanish Civil War 原著増補版の翻訳
対象年齢 一般

商品のおすすめ

イギリスのスペイン現代史研究の第一人者によるスペイン内戦史。「民主主義かファシズムか」「共産主義かアナキズムか」、イデオロギー対立に基づくセクト主義的歴史解釈をしりぞけ、徹底した学問的面密さによって内戦の複雑な様相を描き出した最良の入門書。

ページの先頭へ

閉じる

  • スペイン内戦 包囲された共和国1936-1939

拡大

  • スペイン内戦 包囲された共和国1936-1939

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中