ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 圧縮批評宣言

  • 圧縮批評宣言

圧縮批評宣言

  • 可能涼介/著 可能 涼介(カノウ リョウスケ)
    劇詩人/作家/批評家。1969年兵庫県生まれ。早稲田大学文学部演劇科卒業

  • ISBN
    978-4-8460-0902-1
  • 発売日
    2009年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,420

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 劇詩人、可能涼介が描く批評集の誕生。世紀を跨いで、文学、音楽、演劇など軽やかなフットワークで放たれる切れ味ある圧縮批評!付録として島田雅彦との対談「大作家の条件」、〓(すが)秀実、鴻英良らとの座談会を収録。
目次
前書き 圧縮批評宣言
第1章 文芸時評2007年
第2章 時代の断層芥川賞と古井由吉
第3章 新人小説月評2008年下半期
第4章 頭脳演劇宣言
第5章 生と死の幻想
第6章 圧縮批評集
第7章 私がニーチェだった頃
付録(対談「大作家の条件」(島田雅彦×可能涼介)
座談会1「証言と鎮魂」2「ゴミと石ころ」(鴻英良×〓(すが)秀実×高橋宏幸×可能涼介))
後書き 鈍牛の歩み

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 圧縮批評宣言
  • 圧縮批評宣言

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中