ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 翡翠の女神の甘い誘惑

  • 翡翠の女神の甘い誘惑

翡翠の女神の甘い誘惑

  • ジェニファー・アポダカ/著 清水由貴子/訳 アポダカ,ジェニファー(Apodaca,Jennifer)
    カリフォルニア州オレンジ郡生まれ。高校卒業後に働きはじめた動物保護施設で夫に出会い、結婚後に執筆活動を開始。最初に手がけた小説『毒入りチョコはキスの味 Tバック探偵サマンサの事件簿』(ヴィレッジブックス)が大手出版社の目にとまり、以降、セクシーかつ軽快なテンポの作品を次々と発表している。夫と三人の息子とともに南カリフォルニア在住

    清水 由貴子(シミズ ユキコ)
    東京生まれ。上智大学外国語学部卒

  • シリーズ名
    オーロラブックス ア1-1
  • ページ数
    475p
  • ISBN
    978-4-7767-9548-3
  • 発売日
    2009年08月

886 (税込:957

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 美人で有能な会計士アイヴィーは、地元ラジオ局の番組で、恋人や夫との金銭トラブルを抱えた女性たちの相談に乗っている。「男に溺れて財産管理を怠るな」というのが自戒をこめた教訓だ。ある日、ラジオ局でアイヴィーは、彼女を逆恨みしている男に襲われる。窮地を救ったのは、新人の助手を装った私立探偵ルーク・スターリングだった。そんな彼のもうひとつの顔は―1度でもベッドをともにしたら忘れることのできない、アーバン・レジェンドの異名を持つ美術品専門の探偵だ。500万ドルもの価値がある翡翠の女神像が盗まれ、その捜査の手はなんと、アイヴィーと母マロリーに向けられていたのだ!そばにいる人間の欲望をかきたてるという女神像は、いったいどこに?そして、その影響を受けた者たちは…。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Extremely hot
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 翡翠の女神の甘い誘惑
  • 翡翠の女神の甘い誘惑

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中