ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 西谷能雄 本は志にあり 頑迷固陋の全身出版人

拡大

  • 西谷能雄 本は志にあり 頑迷固陋の全身出版人

西谷能雄 本は志にあり 頑迷固陋の全身出版人

  • 西谷能雄/著 松本昌次/編 西谷 能雄(ニシタニ ヨシオ)
    1913年9月、北海道札幌生まれ。幼少年時代を佐渡におくる。県立佐渡中学を経て東京外国語専門学校入学、中退。1937年明治大学文芸科卒業、弘文堂に入社、取締役編集部長を経て1951年10月退社。同年11月未来社創業。代表取締役社長・会長を歴任。1995年4月29日没

    松本 昌次(マツモト マサツグ)
    1927年10月、東京都生まれ。高校講師等を経て、1953年4月から1983年5月まで編集者として未来社に勤務。1983年6月影書房を創業

  • ページ数
    292p
  • ISBN
    978-4-8188-2058-6
  • 発売日
    2009年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1951年に未来社を創業、いらい流通問題をはじめ出版界の諸問題に苦言を呈しつつ、多くの名著を世に送り出した西谷能雄のエッセイと、丸山眞男氏らとの座談などを収める。
目次
1 出版とは何か(出版とは何か
出版と近代化
「出版とは、良書とは」何か
編集者とは何か
頑固固陋のすすめ―進歩と保守と反動について)
2 対話をとおして(座談会・未来社の15年その歴史と課題(内田義彦・木下順二・野間宏・丸山眞男・西谷能雄)
対談・出版界の現状と未来像(抄)(小林一博・西谷能雄))
3 著者とともに(木下順二著『夕鶴』
内田義彦著『経済学の生誕』
丸山眞男著『現代政治の思想と行動』(上・下)
著者と本の周辺)
4 付・追想西谷能雄(松本昌次)(あかあかと一本の道―追悼
本は志にあり―全身出版人・西谷能雄
『出版界の意識変革を索めて』にふれつつ―「本体」という名の後遺症
西谷能雄さんの大きな背中―「この人に会いたい」という問いに答えて)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 西谷能雄 本は志にあり 頑迷固陋の全身出版人

拡大

  • 西谷能雄 本は志にあり 頑迷固陋の全身出版人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中