ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 初代静岡県知事関口隆吉の一生

  • 初代静岡県知事関口隆吉の一生

初代静岡県知事関口隆吉の一生

  • 三戸岡道夫/著 堀内永人/著 三戸岡 道夫(ミトオカ ミチオ)
    本名・大貫満雄(おおぬきみつお)。日本文芸家協会員。日本ペンクラブ会員。社団法人大日本報徳社副社長。1928年浜松市生まれ。1953年東京大学法学部卒業。協和銀行副頭取を経て、作家活動に入る

    堀内 永人(ホリウチ ナガト)
    社団法人大日本報徳社参事講師。国際二宮尊徳思想学会会員。1930年静岡県掛川市生まれ。2005年日本大学大学院博士前期課程修了(74歳)。スルガ銀行名古屋支店長、公務室長を経て会社を経営。その後「経営道徳」の研究に入る

  • ページ数
    404p
  • ISBN
    978-4-7838-1082-7
  • 発売日
    2009年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 富国有徳の理念を持って県政を展開する静岡県の、初代県知事が関口隆吉である。関口隆吉は文武両道に秀でた静岡出身の幕臣であり、徳川慶喜の側近であった。そして大政奉還から明治新政府スタートにかけての複雑な世情の中で、よく徳川慶喜を援けて活躍し、新生日本誕生の舵を取り、国政を動かした。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 初代静岡県知事関口隆吉の一生
  • 初代静岡県知事関口隆吉の一生

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中