ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない

  • 誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない

誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない

  • 秋田禎信/著 秋田 禎信(アキタ ヨシノブ)
    1973年東京都生まれ。1991年、17歳で第3回ファンタジア長編小説大賞・審査員特別賞受賞。『ひとつ火の粉の雪の中』にて作家デビュー

  • ページ数
    215p
  • ISBN
    978-4-904376-04-1
  • 発売日
    2008年03月

1,429 (税込:1,543

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 誰しもそうだけど、直面せざるを得ない人生の節目―「就職」。俺とルームメイトの田代がその重要性に気づいたのは、不覚にも卒業年次の夏だった…。意を決した二人のダメ学生が今、現実の荒波へと立ち向かう!就職指導室からOB訪問に会社訪問まで、誰もが経験する就職活動の悲喜こもごもをシュールにコミカルに、時に哲学的に(!?)描く、就活エンタテインメント。
目次
誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない
指導によりすべてを学ぶ
経験者は語れ
非常に高度な科学の話
本気のベンチャー
(株)渡邉抹殺
俺が帽子産業を目指さないいくつかの理由
出版社の条件
園生田半生記
特別寄稿
ねばならぬ
対談 誰しもそうだけど、俺たちは就職を語らないとならない(秋田禎信×中川いさみ)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない
  • 誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中