ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 危険なエクスタシーの代償

  • 危険なエクスタシーの代償

危険なエクスタシーの代償

  • ラリッサ・イオーネ/著 多田桃子/訳 イオーネ,ラリッサ(Ione,Larissa)
    空軍の退役軍人という経歴のほか、気象学者、救命士、ドッグトレーナーなどの職もこなしてきたが、現在は長年の夢である執筆活動をフルタイムで行っている

    多田 桃子(タダ モモコ)
    神奈川県生まれ。明治大学農学部農学科卒業。実務翻訳や雑誌記事の翻訳等に従事したのち、出版翻訳に携わる

  • シリーズ名
    マグノリアロマンス LI-01
  • ページ数
    519p
  • ISBN
    978-4-7755-1352-1
  • 発売日
    2009年05月

914 (税込:987

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 異形のものが潜むニューヨーク。デーモン・スレイヤーのテイラは戦いで傷つき、敵の巣窟である病院へと運びこまれてしまう。その病院の医師イードロンは、誰をも魅了するセクシーな外見を持つが、彼もまたテイラの敵のひとり―女性と交わるために生きるインキュバスだった。敵どうしでありながら急速に惹かれあうふたりは、けっして結ばれてはならない。しかし、あらがえぬ運命にふたりは翻弄され…。“デモニカ・シリーズ”開幕。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Pleasure unbound
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 危険なエクスタシーの代償
  • 危険なエクスタシーの代償

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中