ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 図解一目でわかる最適資産運用法 株、投信、外貨…etc プロがやさしく教えるはじめの一歩 2010年度版

  • 図解一目でわかる最適資産運用法 株、投信、外貨…etc プロがやさしく教えるはじめの一歩 2010年度版

ポイント倍率

図解一目でわかる最適資産運用法 株、投信、外貨…etc プロがやさしく教えるはじめの一歩 2010年度版

  • 北尾吉孝/総監修 SBIグループ/著 北尾 吉孝(キタオ ヨシタカ)
    1951年兵庫県生まれ。74年慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券(株)に入社。78年英国ケンブリッジ大学経済学部を卒業。92年同社事業法人三部長。95年孫正義氏の招聘によりソフトバンク(株)入社。常務取締役管理本部長。99年ソフトバンク・ファイナンス(株)代表取締役社長に就任。2005年SBIホールディングス(株)代表取締役執行役員CEOとして現在に至る

  • ページ数
    159p
  • ISBN
    978-4-471-69691-7
  • 発売日
    2009年06月

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 100年に一度の「経済危機」は100年に一度の「好機到来」!
    「なぜ今、資産運用が必要なの?」・・・そのようにお考えになる方もいるのではないでしょうか。
    折からの不況で、投資自体に不安を覚える方が多いのも事実。
    しかし、もっと長期的な視点に立ったとき、本当に心配なのは「お金のこと、今のままでホントに大丈夫なのか」ということではないでしょうか。
    「資産の未活用」「長引く超低金利」「社会保障制度崩壊」「自己責任時代」・・・これからの厳しい時代の中を、いかに豊かに生活するか。
    本書では株・投信・外貨だけでなく不動産・年金・住宅ローン・債券・先物取引・金など、さまざまな資産運用法をその道のプロがやさしく紹介。
    今の自分が何をすべきか。
    きっと、あなたに最適な資産運用法が見つかるはずです。
目次
巻頭特集
第1章 株式投資編
第2章 投資信託編
第3章 外貨投資編
第4章 不動産投資編
第5章 年金編
第6章 住宅ローン編
第7章 その他金融商品編

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 図解一目でわかる最適資産運用法 株、投信、外貨…etc プロがやさしく教えるはじめの一歩 2010年度版
  • 図解一目でわかる最適資産運用法 株、投信、外貨…etc プロがやさしく教えるはじめの一歩 2010年度版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中