ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 昭和ニッポン怪人伝 日本の黄金時代をつくったライバルたち

  • 昭和ニッポン怪人伝 日本の黄金時代をつくったライバルたち

昭和ニッポン怪人伝 日本の黄金時代をつくったライバルたち

  • 唐沢俊一/著 ソルボンヌK子/マンガ 唐沢 俊一(カラサワ シュンイチ)
    1958年、北海道札幌市出身。作家・評論家。雑学ネタから社会評論まで幅広く活躍。「と学会」発起人の一人で運営委員。書籍・映像・音楽・雑貨など昭和期における事物を今日的視点からB級文化として紹介することをライフワークとしている。また、オタク文化の評論家として、テレビ・ラジオ出演も多数、コメンテーターやイベントの審査員を務めている。近著に初の長編小説『血で描く』(メディアファクトリー)がある

    ソルボンヌ K子(ソルボンヌ ケーコ)
    1957年、山口県田舎寺出身。高校卒業後上京し、漫画家のアシスタントになる。ギャグ漫画でデビュー後、ホラー漫画、レディースコミックなどで活躍。漫画家以外でも貸本漫画の復刻やデブホモ映画の監督として活動。2008年より大学で漫画講師を始める

  • ページ数
    221p
  • ISBN
    978-4-479-39191-3
  • 発売日
    2009年05月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 偉大な人生は奇なり。知ってるようで知らない、あの人気者たちのウラ話。熱狂の時代から現代日本のルーツを探る、おもしろ雑学評伝。
目次
第1章 漫画家・手塚治虫と水木しげる「漫画の神様VS劇画の奇人」―激動の時代を全く異なる形で表現した2人のライバル
第2章 プロ野球・長嶋茂雄と王貞治「不滅の天才VS特訓サイボーグ」―巨人の黄金時代を支えた2人に、日本中が熱狂した!
第3章 作家・三島由紀夫と川端康成「若きカリスマVSノーベル賞作家」―文壇に渦巻く嫉妬と羨望、死がもたらした運命
第4章 政治家・佐藤栄作と田中角栄「政界のエリートVS成り上がり」―日本の変革期をリードした政治家たちのカリスマ性
第5章 映画ヒーロー・007と寅さん「殺しの伊達男VSさすらい人」―2大映画ヒットの時代的背景と意外な共通点
第6章 発明品・ボンカレーとカップヌードル「レトルト食品VS即席スナック」―日本人の“食”を激変させた発明がもたらしたもの
第7章 芸能人・クレージーキャッツとザ・タイガース「コミックバンドVSグループサウンズ」―アイドルの価値は、音楽性からルックスへ
第8章 プロレス・ジャイアント馬場とアントニオ猪木「エースの巨人VS闘魂の人」―“力道山”後のプロレス、遺恨と混迷の歴史
第9章 TVキャラクター・ウルトラマンと仮面ライダー「超人VS悪のサイボーグ」―子供たちが夢中になった2大ヒーロー誕生秘話
第10章 犯罪・三億円事件とよど号ハイジャック「モンタージュVSハイジャック」―昭和史に残る新しい犯罪とナルシシズム
第11章 番外編・オノヨーコと美智子皇后「ビートルズの妻VS皇室の妻」―三島由紀夫をめぐる2人の女性と安保闘争

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

1960~70年代にかけて“日本の黄金時代”を作り上げた天才とそのライバルたち。文化、政治、事件から昭和という時代を紐解く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 昭和ニッポン怪人伝 日本の黄金時代をつくったライバルたち
  • 昭和ニッポン怪人伝 日本の黄金時代をつくったライバルたち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中