ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 魂の指定席

拡大

  • 魂の指定席

魂の指定席

  • 本井康博/著 同志社大学神学部教授(1942年生)。神学博士。専攻は日本プロテスタント史、とくに新島襄ならびに同志社史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  • シリーズ名
    新島襄を語る 6
  • ページ数
    240,9p
  • ISBN
    978-4-7842-1465-5
  • 発売日
    2009年05月

1,900 (税込:2,052

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
ハーバードの非常識・同志社の常識―ハーディー家の目で見ると
「的外れ」、でない生き方を―新島襄と「真理の弓矢」
地域福祉のフロンティア―「下民の友」(新島襄)
日本女子大学の影武者たち―同志社から日本女子大学への細い道
カレッジとユニバーシティー―リベラル・アーツ教育の特徴(1)
アメリカ特産の「魂の教育」―リベラル・アーツ教育の特徴(2)
アメリカン・ボードの誕生―「干草集会」から「兄弟団」へ
新島伝あれこれ―「顕彰」と「検証」のはざまで
新島襄と福沢諭吉(2)―京都で宗教戦争
同志社と慶応義塾―リベラ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 魂の指定席

拡大

  • 魂の指定席

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中