ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本国怪物列伝

  • 日本国怪物列伝

日本国怪物列伝

  • 福田和也/著 福田 和也(フクダ カズヤ)
    1960年、東京生まれ。慶大文学部卒。評論家・慶大教授。『日本の家郷』で三島由紀夫賞を、『甘美な人生』で平林たい子文学賞、『地ひらく 石原莞爾と昭和の夢』で山本七平賞を、『悪女の美食術』で講談社エッセイ賞を受賞する

  • ページ数
    292p
  • ISBN
    978-4-7584-1117-2
  • 発売日
    2009年05月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • かつて日本に存在したあまりに凄すぎる怪物・27人。渾身の最新エッセイ集。
目次
バルザック的な貧欲と旺盛さを八面六臂に展開した稀有な芸術家 北大路魯山人
歌舞伎、演劇、映画…すべては彼の道楽から発した 武智鉄二
陋劣と崇高を一身に体現した桁はずれのスケール 松永安左衛門
とにかく一日過ごすことが出来ればよい、明日のことを考えるな 杉山茂丸
時代の修羅場をくぐり抜ける中で美術商の眼力が養われた 木村東介
快男児、と云いたくなるような、帝国軍人のカリカチュア 辻政信
日本経済の崩壊を食い止めた黒子の銀行家田島道治
昭和史の裏面を構成する右翼黒幕にして歌人の数奇な人生 三浦義一
カメラや自動車といった趣味を通して、本格的な雅遊へ踏みこんだ 光村利藻
左右を問わぬ政治家、軍人、財界人、言論人を結び続けた男 矢次一夫〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本国怪物列伝
  • 日本国怪物列伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中