ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • かくもみごとな日本人

拡大

  • かくもみごとな日本人

ポイント倍率

かくもみごとな日本人

  • 林望/著 林 望(ハヤシ ノゾム)
    1949年東京生まれ。都立戸山高校、慶應義塾大学文学部を経て、同大学大学院博士課程修了。ケンブリッジ大学客員教授。東京芸術大学助教授を経て、作家活動に専念。専門は日本書誌学、国文学。『イギリスはおいしい』(文春文庫)で日本エッセイスト・クラブ賞、『林望のイギリス観察辞典』(平凡社)で講談社エッセイ賞、『ケンブリッジ大学所蔵和漢古書総合目録』(ケンブリッジ大学出版)で国際交流奨励賞を受賞

  • ページ数
    225p
  • ISBN
    978-4-334-97561-6
  • 発売日
    2009年02月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 天文学者・麻田剛立。日英外交の礎、アーネスト・サトウ。忘れられた偉人や国家・学問の発展に寄与した71人の生涯を語る人物伝集。
目次
川上行蔵―科学者の目と温かな心と
森武之助―教えずして教える
遠藤諦之輔―見えぬように努力する
阿部隆一―寸暇を惜しむということ
田中冬二―泥中の蓮のように
高島野十郎―野の画家
津村紀三子―散り来る花に
大宮庫吉―陰徳の人
今村均―日本陸軍の良心
住谷三郎―生涯を農にありて〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

立派な業績を残しながらも歴史のひだの中に埋もれ、いまではあまり語られることもない偉人たちや、世間的にはほとんど無名だが、確かな足跡を残してこの世を去った奇才たち。彼ら70人の生涯に光をあて、山あり谷ありの人生を鮮やかに生き抜いた、彼らの姿を描くリンボウ流800字の人物伝集。

ページの先頭へ

閉じる

  • かくもみごとな日本人

拡大

  • かくもみごとな日本人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中