ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生、捨てたもんやない

  • 人生、捨てたもんやない

人生、捨てたもんやない

  • 俵萠子/著 俵 萠子(タワラ モエコ)
    1930年12月、大阪市生まれ。1953年、大阪外国語大学フランス語学科卒業。同年、サンケイ新聞社へ入社。主に育児・教育記事を担当する。1965年退社。女性・家庭・教育問題を中心に、評論家として幅広い活躍をしている。1981年3月から1985年3月まで、日本初の準公選で、東京都中野区教育委員を務める。1986年から陶芸を始め、しばしば個展を開く。1995年から「俵萠子美術館」館長を務める。『ママ、日曜でありがとう』でデビュー。2008年、逝去

  • ページ数
    195p
  • ISBN
    978-4-7593-1060-3
  • 発売日
    2009年03月

1,429 (税込:1,543

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 時代に先んじて問題提起をし、多くの人々を励まし続けた78年の生涯。生きるとはどういうことか。勇気と感動を与えるエッセイ。
目次
1 せっかく生まれたのですだからいろいろわかりたいのです(人生は長い、恋せよ乙女
花を追う旅
自己責任で生きるということ
結婚の決断。できますか?
親孝行は前払い?)
2 書かずにはいられない夢も実現せずにはいられないペン一本を胸にさして(離婚の決断は難しいけれど
精神的に死ぬということ
もしも 私が 家を建てるなら
お金と人生の関係)
3 一日をまるで一生のように丁寧に悔いなく生きたいのです(四十代。人生、最大の曲がり角
“おひとりさま”は怖くない
“生きがい”の見つけ方
人生には必ず落ち込む時がある
夢をあきらめない)
4 幸せな時、美しい時気がつかないままに、でも、それでいいのです(夢中になることありますか?
自分に一度は問わなくてはならないこと
きょうが、いちばん若い
長所も短所も愛おしい
幸福ってあんがい見えないものなのね)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生、捨てたもんやない
  • 人生、捨てたもんやない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中