ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人を惹きつける「ことば戦略」 ことばのスイッチを切り替えろ!

  • 人を惹きつける「ことば戦略」 ことばのスイッチを切り替えろ!

人を惹きつける「ことば戦略」 ことばのスイッチを切り替えろ!

  • 東照二/著 東 照二(アズマ ショウジ)
    1956年石川県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。テキサス大学オースチン校で言語学博士号を取得。現在、ユタ大学言語文学部教授、立命館大学大学院言語教育情報研究科教授(兼任)。専門は社会言語学。冬になると、スキー・インストラクター(アメリカ・プロスキー教師協会認定)として、スキー教育活動も行う

  • ページ数
    219p
  • ISBN
    978-4-327-37725-0
  • 発売日
    2009年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • テレビ番組の司会者や政治家のことば、小説、手紙、広告などを例に、人の心を惹きつけ、共感を呼びおこすことばの使い方とはどういうものかを、コード・スイッチングという新しい視点から考える。
目次
第1章 情と理(漱石も悩んだ
情報と情緒 ほか)
第2章 テレビの中のスイッチ(テレビ番組とフレーム
田原総一朗と『サンデープロジェクト』―情緒への大転換 ほか)
第3章 人を惹きつける政治家、惹きつけない政治家(能弁の人を軽蔑する風
木村拓哉(キムタク)と福田康夫 ほか)
第4章 書きことばの中のスイッチ(文字のスイッチ―携帯メールの絵文字
単語のスイッチ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人を惹きつける「ことば戦略」 ことばのスイッチを切り替えろ!
  • 人を惹きつける「ことば戦略」 ことばのスイッチを切り替えろ!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中