ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ラストゴングは打ち鳴らされた 若者はなぜリングをめざすのか

  • ラストゴングは打ち鳴らされた 若者はなぜリングをめざすのか

ラストゴングは打ち鳴らされた 若者はなぜリングをめざすのか

  • 織田淳太郎/著 織田 淳太郎(オダ ジュンタロウ)
    1957年、北海道に生まれる。早稲田大学卒業。編集プロダクション、週刊誌記者などを経てノンフィクション作家に

  • シリーズ名
    ランダムハウス講談社文庫 お1-1
  • ページ数
    290p
  • ISBN
    978-4-270-10273-2
  • 発売日
    2009年02月

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大場政夫、辰吉丈一郎、沢村忠、鬼塚勝也、輪島功一、金沢和良、リック・吉村、小堀佑介リングの王者たちは激闘の中で私たちに何を訴えかけるのか。ノンフィクション作家・織田淳太郎、ボクシング珠玉編。
目次
永遠のチャンピオン―大場政夫
ジョーのいた風景―辰吉丈一郎
消えたチャンピオン―沢村忠
ストイック―鬼塚勝也
王者―輪島功一
40戦目の世界タイトル―金沢和良
もうゴングは鳴らないのか―リック吉村
リングに帰ってきた王者たち
若者はなぜリングをめざすのか
眠るボクサー―小堀佑介

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ラストゴングは打ち鳴らされた 若者はなぜリングをめざすのか
  • ラストゴングは打ち鳴らされた 若者はなぜリングをめざすのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中