ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ふさわしき妻は

拡大

  • ふさわしき妻は

ふさわしき妻は

  • ジュリア・ジャスティス/著 遠坂恵子/訳 ジャスティス,ジュリア(Justiss,Julia)
    軍人の夫とともにチュニジアに駐在していたとき、大使館で働きながらロマンス小説を書き始めた。1996年『意外な求婚者』がロマンス作家協会ゴールデン・ハート賞を受賞、その原稿を北米ハーレクイン社が買い取り、99年にデビューを果たす。現在はテキサス州に在住、フランス語の非常勤講師も続けている

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-207
  • ページ数
    379p
  • ISBN
    978-4-596-93207-5
  • 発売日
    2009年02月

705 (税込:761

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦功をあげ祖国へ戻ったシンジンは、ふっと諦めの溜息をついた。父は領地の存続もあやういほど莫大な借金を遺して亡くなり、初恋の人セアラは本当に愛する人を見つけ、結婚してしまった。自分に残された選択肢は、裕福な妻を迎えて家を救うこと…。すると当のセアラが彼の苦境を聞きおよび、お節介をしてきた。彼に花嫁候補を紹介できる、顔の広いレディと引き合わせたのだ。その女性とは、高飛車で口の減らないクラリサ・ボーモント。いくら美人とはいえ、社交界によくいる軽薄なタイプに違いない。妻にはぜひ慎ましい女性を選ぼう―まさに彼女とは正反対の。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The proper wife
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ふさわしき妻は

拡大

  • ふさわしき妻は

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中