ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 法学事始 ボアソナードと門弟物語

  • 法学事始 ボアソナードと門弟物語

ポイント倍率

法学事始 ボアソナードと門弟物語

  • 尾辻紀子/著 尾辻 紀子(オツジ ノリコ)
    横浜に生まれる。山梨県立甲府第一高等学校卒業。法政大学卒業。日本ペンクラブ会員。埼玉在住。著書『チャプラからこんにちは』教育出版センター刊。埼玉文芸賞準賞受賞

  • ページ数
    171p
  • ISBN
    978-4-404-03596-7
  • 発売日
    2009年04月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治新政府の法律顧問として来日したパリ大学教授ボアソナードと教え子の薩〓(さった)正邦、富井政章、金丸鉄、伊藤修らの青春交遊譜。
目次
1 石門心学
2 京都仏語学校
3 駿河台北甲賀町
4 ボアソナード物語
5 リヨン大学留学
6 東京法学校
7 福島事件
8 秩父事件そして秩父夜祭
9 ボアソナード帰仏

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

明治6年、新政府の招きで来日したパリ大学教授・ボアソナードと、富井政章ら若き俊英たちとの熱い師弟関係を描く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 法学事始 ボアソナードと門弟物語
  • 法学事始 ボアソナードと門弟物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中