ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋

  • ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋

ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋

  • ローラ・チャイルズ/著 東野さやか/訳 チャイルズ,ローラ(Childs,Laura)
    広告代理店でライター兼プロデューサー、さらに自らが設立したマーケティング会社のCEO兼クリエイティブ・ディレクターを務めた後、シナリオライターになる。その後ミステリ作家を目指し、2001年に『ダージリンは死を招く』でデビュー

    東野 さやか(ヒガシノ サヤカ)
    上智大学外国語学部英語学科卒、英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 チ1-7 お茶と探偵 7
  • ページ数
    415p
  • ISBN
    978-4-270-10258-9
  • 発売日
    2008年12月

800 (税込:864

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 美しいヴァイオリンの調べと、美味しい紅茶を味わう優雅なひと時。コンサート会場に選ばれたのは、古いヴィクトリア様式の豪邸―かつて病院や葬儀場として使われていたという、暗い歴史をもつ邸宅だ。それでも、すべてが順調に運んでいたその時、地元の名士が何者かにナイフで刺殺され、会場は騒然!まさか屋敷の呪い!?手がかりを求め、後日セオドシアが邸宅に忍び込んでみると、なんと隠し扉を見つけてしまい…。冒険と美味しさが詰まった第7弾。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Blood orange brewing
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋
  • ブラッドオレンジ・ティーと秘密の小部屋

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中