ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子育てハッピーセミナー

拡大

  • 子育てハッピーセミナー

子育てハッピーセミナー

  • 明橋大二/著 太田知子/イラスト 明橋 大二(アケハシ ダイジ)
    昭和34年、大阪府生まれ。精神科医。京都大学医学部卒業。国立京都病院内科、名古屋大学医学部附属病院精神科、愛知県立城山病院をへて、真生会富山病院心療内科部長。児童相談所嘱託医、スクールカウンセラー、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長

    太田 知子(オオタ トモコ)
    昭和50年、東京都生まれ。2児の母。イラスト、マンガを仕事とする

  • ページ数
    128p
  • ISBN
    978-4-925253-34-5
  • 発売日
    2008年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,886 (税込:2,037

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 全国で大人気!明橋先生の講演を収録。DVDビデオつきだから、自宅で講演会に参加できる。
目次
第1章 しつけより、勉強より、大切なこと―自己評価を育めば、子どもは必ずいい子に育つ(子育てというのは、なかなか思うようにいかないもの
子どもが問題を起こしたり、心配な行動をとったりする、本当の原因を、見間違えてはいませんか?
子どもに対して、「なぜ、このくらいできんのか」「わがままだ」「甘えている」…と、否定的な言葉ばかりかけていませんか ほか)
第2章 甘えていいときに、じゅうぶん甘えた人が自立する―子どもの心は、甘えと反抗の繰り返し(子どもの心を育てるには、どうしたらいいか、わかりますか?
じゅうぶん甘えて安心感をもらった子どもは、自立に向かう
自由になって、不安が強くなると、「お母さーん」と言って甘えてくる ほか)
第3章 輝ける子に育てるために、大人ができること(子どもが小さいとき、大事なのはスキンシップ。「抱きぐせをつけてはいけない」は間違い
泣いても泣いても抱っこしてもらえないと、子どもは「自分が大事にされていない」と思う
「寂しかったんだね」「腹が立ったんだね」と子どもの気持ちを酌んで、言葉をかけていくことが大切 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

全国で人気の、『子育てハッピーアドバイス』著者による講演を、カラーのイラスト入りで読みやすく編集。講演DVD付き。

ページの先頭へ

閉じる

  • 子育てハッピーセミナー

拡大

  • 子育てハッピーセミナー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中