ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 冬を宿した瞳

  • 冬を宿した瞳

冬を宿した瞳

  • カーラ・キャシディ/著 阿尾正子/訳 キャシディ,カーラ(Cassidy,Carla)
    1988年に執筆活動を開始。以来、ハーレクイン社を中心に100作品を超えるロマンス小説を世に送りだしているベテラン作家。2004年に発表された『冬を宿した瞳』を皮切りに、本格的なロマンティック・サスペンスを精力的に書きつづけ、その活躍の幅をさらに広げている。作家になる以前はプロのチアリーダー、ダンサーや歌手だったという異色の経歴の持ち主。現在はミズーリ州のカンザスシティで暮らしている

    阿尾 正子(アオ マサコ)
    横浜生まれ。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-キ2-1
  • ページ数
    396p
  • ISBN
    978-4-86332-109-0
  • 発売日
    2008年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

820 (税込:886

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • カンザス州郊外―閑静な住宅地に、ある朝パトカーの甲高いサイレンが響き渡った。銃を所持した男が、園児ら19人を人質に保育園に立てこもったのだ。現場に急行した人質交渉人のニックに犯人が出した要求はただひとつ、別れた妻のジュリエットを取り戻すこと。ほどなくニックの前に現れたのは、感情を一切排した、氷河のような青い瞳を持つ女性だった。事件は彼女のある行動により無事解決したかに思えたが、予想外の保釈請求が全てを狂わせてゆく。ニックは過去の事件の記憶に苦しみながらも、忍び寄る執拗な魔手からジュリエットを守ることを誓うが…。ロマンティック・サスペンスの話題作。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Promise him anything
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 冬を宿した瞳
  • 冬を宿した瞳

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中