ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き

  • 人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き

ポイント倍率

人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き

  • 吉田玉男/著 宮辻政夫/聞き手 吉田 玉男(ヨシダ タマオ)
    1919‐2006。大阪市生まれ。文楽人形遣い。1933年、吉田玉次郎に入門、玉男と名乗る。立役(男の役)のほとんどの役を遣い、合理的な役の解釈と深い内面表現で一時代を画した。77年、重要無形文化財保持者(人間国宝)認定。78年、紫綬褒章受章。2000年、文化功労者顕彰。他に主な受賞は第16回松尾芸能賞特別賞(95年)、96年度大阪文化祭賞金賞、第17回伝統文化ポーラ賞大賞(97年)、第19回京都賞(03年)など

    宮辻 政夫(ミヤツジ マサオ)
    毎日新聞大阪本社学芸部専門編集委員。伝統芸能、演劇を担当。芸術選奨文部科学大臣賞審査選考委員、芸術祭審査委員など歴任

  • ページ数
    218p
  • ISBN
    978-4-00-024262-2
  • 発売日
    2008年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 長年にわたる聞き取りの成果を集成し、不世出の人形遣い吉田玉男の気迫に満ちた生涯を伝える。
目次
吉田玉男の芸と人
第1部 人形遣い七十三年
第2部 役と表現
吉田玉男最後の言葉
吉田玉男さんの思い出
玉男師弟関係図

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

文楽の歴史に名を残す不世出の人形遣い吉田玉男。『忠臣蔵』の由良助や『菅原伝授』の菅丞相など、人形に深い内面やにじみ出る品格をもたらす技量は他の追随を許さず、八十歳を超えてもなお舞台に立ち続けた。その魅力の源泉に迫るため、長年にわたって行われてきた聞き取りの成果を集成した本書は、芸一筋の気迫に満ちた生涯を伝える。

ページの先頭へ

閉じる

  • 人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き
  • 人形有情 吉田玉男文楽芸談聞き書き

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中